コスメや健康食品の通販ならグラフィコ

IQ Mediral(アイキューメディラル)

よくある質問

1:ナノ化プラチナって何ですか?
特許成分ナノ化プラチナは、10億分の1の微粒子で健康な肌と同じ−40mvの表面電位を持つものです。
外部刺激を受けた肌バランスをサポートします。
2:どのような肌質に向いていますか?
肌質や年齢、男女を問わず、どんなお肌の方にもお使い頂けるよう配慮しております。
敏感肌の方にもご使用いただけますが、肌の状態や肌質によって、担当の医師と相談のうえ使用量を調節してお使いいただきますようお願いします。
3:現在、皮膚科に通院中ですが使えますか?
敏感肌の方でお悩みの方にもご使用いただけるよう、皮膚科にて肌トラブルのある方に使っていただくなどの安全性テストを行っています。
低刺激性に配慮はしていますが、皮膚科で治療をされている場合は、まず担当の医師へご相談されることをお願いしております。
4:敏感肌又は金属アレルギーですが使えますか?
着色料や香料、鉱物油、パラベンなどお肌に負担になる成分は極力使用していません。
敏感肌の方にもご利用いただいています。
ただし、どのような化粧品でもそうですが、全てのお客様に安全の保証(絶対大丈夫という約束)は出来かねますので、ご心配のようでしたら、一度腕の内側などでお試し頂き、パッチテストをしていただくことをおすすめします。
5:パッチテストは、どのように行いますか?
下記の手順にて行ってください。
  • プラチナスキンを腕の内側に、10円玉くらいの大きさを目安に薄く塗る。
  • 塗ってから30分後と48時間後の2回、皮膚の状態を確かめる。
  • 湿疹が出る、かゆくなる、赤くなる等の異常があった場合には、すぐに洗い落としてご使用を避けてください。
6:プラチナスキンは、なぜ黒いのですか?
配合しているプラチナの原料が黒いためです。
また、プラチナをナノ化レベルまで小さくすると、小さすぎて光の反射をしなくなります。
それによって黒く見えるのです。肌に伸ばすと光が透過し、透明感が出るので肌が黒くなることはありません。
7:プラチナ微粒子は皮膚の中に入って行かないのですか?
プラチナ微粒子は、包まれている水分子を含めた大きさで安定しているため、皮膚から吸収されるサイズではありません。
また、一般的に分子量3,000以下の低分子は体内に吸収されるといわれていますが、プラチナ微粒子は製造時の最終工程で分子量10,000サイズの透析膜も通過しないことを確認しています。
角質層に染み透っていくのは、プラチナではなく、プラチナの周りにあるマイナス電子です。
8:プラチナスキンは、なぜ中身が見えない容器なのですか?
光や空気による劣化を出来るだけ防ぐため、完全遮光のエアレス容器を採用しております。
9:プラチナスキンは、どんな肌質に使えますか?
肌が敏感な方から脂性肌・混合肌・乾燥肌まで幅広くご使用いただけます。