コスメや健康食品の通販ならグラフィコ

skinPEACE(スキンピース)

よくある質問

1:食べ物由来成分100%とは何ですか?
スキンピースシリーズは、合成香料・合成着色料・合成保存料・化学系防腐剤・石油系界面活性剤・鉱物油・旧指定成分を全て排除するだけでなく、食べられるものを由来とした成分(万一、口に入っても支障のない成分)だけで製品化しています。 これは、厚生労働省の定める食品衛生法において「食品添加物」として認められているものと、「食べ物由来成分(※)」だけを製品の原料として、100%使用していること意味します。※食べ物ではありません。
» スキンピース全成分とその由来
2:【トリプルバリア】とは何ですか?
「シアバター」「米ぬかオイル」「オリーブオイル」を使用しています。
肌の皮脂膜が減ると、乾燥や肌荒れを起こします。
そこで、3つの植物オイルで皮脂に似たバランスを作り、たっぷりの潤いをしっかりと閉じ込めます。
3:スキンピースのキー成分「シアバター」とは何ですか?
アフリカ大陸に分布する、シアの木になる実からつくられるバターの事です。
豊富な脂肪酸と天然のビタミンDやEを含んでおります。
紫外線ダメージや乾燥から肌を守る力がある貴重な成分で、現地では、赤ちゃんが産まれるとすぐに「シアバター」を全身に塗る習慣もあるほど、多くの人々に愛されています。
※シアバターの精製工程も、ヘキサン等の化学薬品を使用せずに、ノンケミカルで精製し、無添加にこだわっています。
4:敏感肌でも使えますか?
お肌のトラブルのもとになるもの、刺激となるものを極力避け、お肌にやさしい製品づくりを心がけています。
敏感肌やお肌の弱い方、また赤ちゃんでも使っていただけるものをお届けしていますが、お肌にもそれぞれ個人差があります。 たとえ、肌にやさしい食用の成分であっても、合わない方もいらっしゃいますので、すべての方に合うというわけではありません。 敏感肌の方は、化粧品選びにはご苦労があると思いますが、おかげ様で、敏感肌の方にも多くお使いいただいるのも事実です。 ご不安もあるでしょうが、「スキンケア3日間お試しセット」もご用意いたしておりますので、まずはお試しください。
5:すべて無添加化粧品なのですか?
スキンピースシリーズはすべて無添加化粧品です。
無添加化粧品とは、一般的に旧表示指定成分を使用していない化粧品のことをいいます。
旧指定成分とは、厚生省らよって指定された「ごくまれにアレルギーなどの皮膚障害を起こすおそれのある成分」のことです。 香料を含めて102種類あり、パラベン・オキシベンソン・セタノール・プロピレングリコールやタール系色素が代表的なものです。 旧指定成分だけでなく合成香料、合成着色料、鉱物油等といったお肌のトラブルのもとになるものは一切配合しておりませんし、さらに食べ物由来成分だけで出来た製品づくりをしています。
(洗顔石けんは、99.6%)
6:赤ちゃんと一緒に使えますか?
赤ちゃんと一緒にお使いいただけるよう、厳選した良質な成分だけを使用したノンケミカル処方により製造しています。
赤ちゃんだけではなく、肌が過敏な方をはじめ、ご家族皆さまでお使いいただけます。
7:化学系防腐剤フリーなのに、冷蔵庫に入れなくても大丈夫ですか?
常温での保管で問題ありません。抗菌力のある食べ物成分を使用しており、常温での防腐試験もクリアしています。
ただし、開封後は直射日光の当たるところでの保管は避け、出来るだけ早くお使いいただくことをおすすめいたします。
8:「フィール・ピース」プロジェクトとは何ですか?
ビジネスを通して途上国の“自立”と“子供たちの幸せ”を支援するプロジェクトです。
NPO法人IFEと協力して立ち上げられたプロジェクトの第1弾として、「スキンピース」は誕生しました。
ベナン産シアバターを原料としたスキンピースを使うだけで、ベナンに産業が生まれ“自立”を支援することができます。
「フィール・ピース」プロジェクトの詳しい活動内容はこちらをご覧ください。
» 「フィール・ピース」プロジェクト

※「NPO法人IFE」とは?アフリカ・ベナン共和国・IFE財団と協力し、途上国に産業を作り、他国に頼らない「自立」を支援しています。
★「IFE」…ベナンの言葉で「愛・分かち合い」
» NPO法人IFE

■スキンピースファミリーWブロックUVケアに関する質問

1:どのような商品ですか?
肌へのやさしさにこだわった夏の外敵をWブロックする無添加ハーブUVジェルとスプレーです。お子様から大人まで家族みんなで使えます。
2:無添加とは?
合成香料・合成着色料・鉱物油・シリコンを使用しておりません。
3:他のスキンピースの商品と同じように食品由来成分100%なんですか?
紫外線吸収剤は食品由来成分ではございませんので、ジェルは88%、スプレーが95%(噴射剤を除く。)食品由来成分でできております。
4:虫よけ成分は何ですか?
天然由来精油で作った虫が嫌いな独自ハーブブレンドの香りです。(ユーカリ葉油・エンピツビャクシン油・コウスイガヤ油・セイヨウハッカ油・ティーツリー葉油・ラバンデュラハイブリダ油)
5:ジェルとスプレーはどちらがいいですか?効果に違いはありますか?
お好みやご使用になる状況によって使い分けていただければと思います。ジェルタイプは、普段使いでき、水のようにすっとなじみ軽いタッチで全身に塗ることができます。特に、おでかけ前におすすめです。スプレータイプは、海や山のレジャーなどにおすすめで、手を汚さずシューっと簡単に塗ることができます。こまめに塗りなおしたい時に便利です。
6:日焼け止めってお肌がカサカサしたりしませんか?
乾燥・肌荒れを防ぎ、うるおいを与える食べ物成分(アロエベラ葉エキス・キュウリ果実エキス・モモ葉エキス)を配合しております。アレルギーテストは実施済みです。(すべての方にアレルギーがおきないわけではない。)ただし、お肌にあわないときは、ご使用を中止し、皮フ科専門医にご相談ください。
7:使用後は普通の石けんやボディーソープで落とせますか?
お肌にやさしい成分を使用しておりますので、普段お使いいただいている石けんやボディーソープで落とせます。
8:使用量の目安は?
ご使用の目安としてはUVジェル:かお⇒さくらんぼ大1個分、からだ⇒ピンポン玉1個分、1日1回のご使用で約半月~1ヵ月・UVスプレー:1回約2秒程度の噴射、1日2~3回のご使用で約1ヵ月となっております。
9:どのような人におすすめですか?
敏感肌の方、子どもと一緒に使いたい方、ライトな使い心地をもとめる方、アウトドアが好きな方。
10:顔への使い方は?
ジェルは、手にひらにとり、顔に伸ばしてください。スプレーは、1度手に出してから顔に伸ばしてください。直接、顔にスプレーすると吸入する恐れがあり危険なのでおやめください。
11:SPFとPAとは?
SPFは、サンバーン(肌が赤くなる日やけ)の原因になる紫外線B波(UVB)を防ぐ指標です。数字が大きいほど紫外線B波(UVB)を防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されます。 PAは、紫外線A波(UVA)を防ぐ指標です。最高値は「PA++++」。紫外線A波(UVA)はシミやしわの発生に大きく関わっているといわれ、波長が長い分、肌の奥深くまで到達し、様々な影響を及ぼします。
12:SPF35・50、PA+++は、どれくらいの効果がありますか?
SPFとは、一般的に、日焼け止めなどを塗らない状態(紫外線対策をしない)で、UVBを浴びて日焼けするまでの時間は約20分といわれています。
SPF35の場合、日焼けするまでの時間を20分×35=700分(約11時間)、SPF50の場合、20分×50=1000分(約16時間)程度延長できるということです。
PAとは、紫外線を浴びた時に、皮膚が黒くなるのを防御する指標です。4段階にわかれていて、「PA++++(極めて高い効果がある)」「★PA+++(非常に効果がある)」「PA++(かなり効果がある)」「PA+(効果がある)」になります。
表示通りの紫外線防止効果をきちんと発揮するためには、適度な厚さにムラなく塗ることと、少なくとも2~3時間おきを目安に塗りなおしてください。
13:原産国は?
日本製です。
14:使用期限は?
未開封で3年となっております。開封後はなるべく早くお使い下さい。
15:化粧下地として使用できますか?
使用できます。化粧下地と併用する場合は、SP ハーブUVを塗った後、化粧下地を塗って頂ければと思います。
16:他社の日焼け止めと併用しても大丈夫ですか?
大丈夫です。ですが、併用しても効果が倍増するわけではありません。効果を保つためには、こまめに塗りなおしてください。
17:光毒性はありますか?
ございません。